--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
2011.07.31

鼻の先

架空のフレームの中に上手く被写体を配置したいと思ってもなかなか思うようにはいきません。
辛抱できずにシャッターを切った直後、とても良いバランスになったりして悔しい限りです。
この時もそんな感じだったと思います。

鼻の先
LEICA M4-2, Summaron 3.5cm 1:3.5, NEOPAN400PR

どんな「幻の決定的瞬間」だったかは、もう覚えていませんが。
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
2011.07.29

葉脈

たまには植物でもと思い、新調した90mmを持ち出してみました。
7月にしては涼しい日に植物園を散策、それにしてもモノクロで撮りたくなる葉っぱって少ない気がします。

葉
LEITZ minolta CL, M-ROKKOR 1:4/90(開放), NEOPAN SS

ライツのミノルタ向けOEMという、ちょっと異色のレンズです。(1975年製)

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
Posted at 00:00 | M-ROKKOR 1:4/90 | COM(2) | TB(0) |
2011.07.24

野良

基線長の短いライツミノルタCLにズマリット開放で行ってみました。
結果は意外といける、というか普通のM型並みに問題なく使えます。

私のズマリットはメインのM4-2との組み合わせで前ピン傾向にあり、
開放(F1.5)とF2では被写界深度から外れます。
前ピンの程度はCLでも同じで、どうやらM4-2と同程度の測距が可能のようです。

野良
LEITZ minolta CL, Summarit 5cm 1:1.5, NEOPAN SS

動き回るバリケンとよその子相手にズマリット開放&最短、おまけにSSでは厳しすぎました。

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
2011.07.18

出口

この出口のない暑さというのは本当に堪えます。
それでもカメラを握り締めて歩き回る日々は続きます。

久々にダークレスを使ったら現像ムラが目立ってしまいました。ダークレスのコツは3つ。
 (1)クルクルは極力早く
 (2)現像から定着への切り替えは手早く
 (3)定着は気持ち長めに

それにしてもダークレスは片づけが楽なのが助かります。

暑い日
LEITZ minolta CL, CANON 35mm F2, NEOPAN400PR(Darkless)

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
Posted at 16:29 | CANON 35mm F2★ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。