--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
2010.09.07

手賀沼のあひる

千葉県にある手賀沼は好きでよく行きます。
別に何があると言うわけではないのですが、派手ではないところが味わい深いのです。
適度に水鳥がいて、植物は好き放題に伸びています。ただしこれは荒れているのではなく、伸びて良い様に人の立ち入るスペースから離れているからであって、この距離感が良いのです。

summaronという開放F値が3.5と暗い、1954年製のレンズを愛用しています。
明るくて「実用的な」交換レンズは持っていないのと、そもそも交換レンズを持っていかないことが多いのでsummaron一本でどう撮るか悩んだ時期もありました。フィルム一本で日中から夕方まで撮ることが多いので…。
結局ND8フィルターとISO400のフィルムを増感して使用しています。NEOPAN400PRESTOをEI800で使用することが多いのですが、今回の写真はEI3200まで増感しています。かなりコントラストが高くなっているのですが、これはこれで好きな感じです。

ペダルあひる
LEICA M4-2, Summaron 3.5cm 1:3.5, NEOPAN400PR

足漕ぎのアヒル、いや失礼白鳥は8割がた「ボロ」で、残りは沈みかけてます。

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
この記事へのトラックバックURL
http://summaron.blog135.fc2.com/tb.php/4-d1c3397f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。